×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ハローワーク鹿児島での活動日記

自分で転職を考えたときに、鹿児島のハローワークなどの職業人材紹介サービスを利用したり、転職情報専門誌を読みあさりました。その中で実際に自分で、鹿児島のハローワークで転職先を探した時には、ハローワークに行くだけではなく、ハローワークがやっているインターネットサービスを使って、自宅にいながらゆっくりと探す方法が、自分の中でかなり気が楽に仕事を探す事ができました。転職先も職種ごとや、地域ごとなど、自分の希望にあった転職先を周りの目を気にすることなく、じっくりと探せることが魅力の1つでしょうね。
では、転職情報サイトにはどのようなものがあるのでしょうか。インターネット上には、星の数ほどのサイトがありますからが、まずおさえておきたいのが、先ほど紹介したハローワークです。ここはそこいらの転職情報サイトとは規模も違いますし、実際に国が運営しているわけですから、サービスも無料でしかも希望する転職先を紹介してくれます。実際にハローワークの鹿児島を利用した事がありますが、自分にあった仕事を見つけることができました

ハローワーク鹿児島と転職情報サイトの比較

ハローワークだけではなく、他の転職情報サイトで人気のあるところをいくつかピックアップして、ご紹介していきます。
「リクルートエージェント」・・リクルートが運営している会社であり、転職先を全国の、職種別、業界別、エリア別などから検索することが出来て、モバイルサイトもあるので、移動中などでも転職先を探すことが出来ます。ハローワーク鹿児島では、モバイルまではないので、方手間に情報を得たい方がお勧めです。
「イーキャリア」・・・ソフトバンクのグループが運営している、転職の情報サイトなので、IT関連に転職希望のかたには、かなりおすすめです。転職成功事例インタビューなどもあるので、自分と照らし合わせても、おもしろいですし、転職で失敗したくない人は一見の価値があります。ここではインタビューとして、他の人の生の声がのっていたりするなど、ハローワーク鹿児島にはないサービスがあります。ただハローワークの人は親切にそういった情報は自分から聞けば教えてもらえるので、一度聞いてみるといいと思います。

ハローワーク鹿児島と転職情報サイトの比較2

第2弾ですが、ハローワーク鹿児島と転職情報サイトとの比較です。
「enジャパン(エンジャパン)」・・・関東全体、関西全体が主ですが、転職の希望条件、職種、キーワードから転職先を検索することが出来ます。実際に使ってみて、おもしろかったのが、転職専任サポートスタッフによって、メールで転職相談を受け付けていることで、自分にあった形の求人情報が聞けることです。ハローワーク鹿児島では、選任という形では、難しいですが、サポートしてくれるスタッフの方が、何人も見てきている方なので、安心して相談できました。「デューダ」・・・プロ野球選手の新庄でもおなじみですが、電車でよく見かける名前だと思います。転職先を全国から職種ごと、地域ごとで検索することが出来ますし、無料の転職支援サービスなどもあります。転職無料サポートがあり、転職の際の面接対策はもちろん、転職後の年収などの賃金や雇用条件についての交渉を代行してくれるサービスもあります。ハローワーク鹿児島と比べても、やはりここまでやってくれる事はありませんでした。

Copyright © 2007 ハローワーク鹿児島の秘密の有効活用法